MENU

松阪市との包括連携協定締結

 

11月8日(水)松阪市役所にて

松阪市と三重ダイハツが「高齢者にやさしいまちづくりに関する包括連携協定」を締結しました。


(左:竹上市長 右:林社長)

◆-○-◆ねらい◆-○-◆

松阪市と三重ダイハツが高齢者の自立支援を目的とした
協定を締結することで地域密着プロジェクトをより一層充実したものにすることをねらいとしている。
 
◆-○-◆具体的な取り組み内容◆-○-◆

1.健康安全運転講座の実施


2.高齢者見守り活動の実施


3.認知症サポーターの養成


4.松阪市店舗へのAED(自動対外式除細動器)の設置

 

 
 
ダイハツ工業プレスリリース(2017.11.8)
https://www.daihatsu.com/jp/news/2017/20171108-1.html