MENU

CSR活動

 

。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:

11月16日(水)13:00より

鈴鹿白子店において、

健康安全運転講座を開催しました。

本イベントは「いくつになっても車のある

イキイキとした生活ができること」

ポートする目的で

実施され、60代から80代までの

21名にご参加いただきました。


~実施内容~
①死角の確認
②滑りやすい道路での急ブレーキ体験
③見通しの悪い道路体験
④スマートアシスト体験
⑤体力測定


①実際に乗車頂き、右後ろの車と左後ろののぼりが、

運転中に見えないこと(死角)の確認を行いました。



②滑りやすい道路を走行中、急ブレーキを踏むと、

どれだけブレーキが効きづらくなるかを体験していただきました!



見通しの悪い交差点での多段階停止を

JAFさんに説明して頂きながら行いました。


④助手席に乗車していただき

スマートアシスト機能の一つ衝突回避支援ブレーキ機能

体験していただきました。

実際に運転された方は、驚かれていました。




⑤体力測定では理学療法士の方に、

前屈・握力・片足立ち(秒数を計る)等

計測をしていただきました。


最後に・・・理学療法士の方に、

いつまでも元気でいてもらうため、

簡単にできる体の運動を指導していただきました



今回、初めて高齢者の方向けにイベントを行いました。

私たちが思っていたよりも、実施内容に興味を持っていただき、

楽しそうに講義を受けていらっしゃいました。

最近、高齢者による交通事故が話題になっている中、

このような活動ができ、少しでも役立つことができたのではないかと思います。

また、参加者には「家でボーッとしているより、

体を動かし脳の活性化になったので良かった!」、

「もっとこのようなイベントを企画してほしい」との声をいただけました。


。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*