MENU

CSR活動

★★・‥…─━━━━━━━━─…‥・★★

12月7日(水)伊賀上野店

9日(金)松阪船江店において、

健康安全運転講座を開催しました。

本イベントは「いくつになっても車のある

イキイキとした生活ができること」をサポートする

目的で実施され、両日共に17名にご参加いただきました。

 

上野店実施内容
①死角の確認
②見通しの悪い道路体験
③体力測定
④理学療法士による講話と実技


船江店実施内容
①死角の確認
②車庫入れ
③体力測定
④理学療法士による講話と実技

 

 

<理学療法士さんによる講話・実技・体力測定>

自分の体について知っていただくために、

3種類の体力測定をし、

年代別平均値と比べていただきました。

◆握力測定

 

開眼片足立ち(何秒できるか)

 

◆5メートル歩行(何秒で歩けるか)

 

 

理学療法士さんによる、

簡単な体の運動指導を行いました。

転倒防止や、認知症予防になるものでした。

クイズなどもあり盛り上がった場面もありました。

皆さんイキイキしておられ、体を動かす大切さも学んでいただけました。

 

 

 

<JAFさんによる講義・実技>

 

死角の確認・運転姿勢の確認を行いました。

左後ろの車や、フロントピラーに隠れる物や人を

実際に運転席に座って確認していただきました。

 

 

苦手運転項目として名高い

「車庫入れ」などに特化した実技講習も行われました。

コーンを踏んでしまう方もいました。

 

今回ドライバーズスクールを3拠点にて行い、

参加者の皆様には大変喜んでいただけました。

「役立つことがたくさんあったので、

毎年このようなイベントを開催してほしい!」という

要望もいただきました。

学んだことを活かし、

れからもイキイキとした生活を

おくっていただきたいと思います。

また、なによりも事故なく安全に

イベントを開催でき、良かったです。

今後は、より地域に密着した活動が行えるように

地域の自治会や社会福祉協議会と連携し、

イベントを開催していく予定です。

 

 ★★・‥…─━━━━━━━━─…‥・★★